PR

夏休み、義実家に帰省イベント

もうすぐ今年の夏休みが終わり、もしくはすでに終わった方も多いはず。

たくさんの夏の思い出とともに子供たちは2学期を迎えることでしょう。

今年も義実家帰省について「憂鬱」「行きたくない」「夫と子供だけで」など多数のご意見を見聞きしました。

そこで自分はどう感じているんだっけ?と思い、まとめてみました。

「夫と子供だけで」=めちゃくちゃ良いと思う。夫の両親にとって最も会いたくて可愛いのは孫。

その次は息子である、夫なわけでそこに無理して怖い顔した嫁がついていくことはないでしょう。

しかし、そこは妻側もお世話になっている、夫の両親ですし、元気な顔を見せて近況報告などが

できればきっとご両親は安心するでしょう。

ご主人側の両親が何を望んでいるかを考えてみたときに、息子が最強の理解者を得て可愛い孫とともに

生活を支えてくれる、身の回りの心配をしてくれるお嫁さんが来たことはさみしいけれど

どこかで安堵しているはずなのです。ああこれで我々も安心して老後を送れる、と思っていてくれていると思うのです。

とくに男性の場合は細かいことをあれこれ両親に話さない方も多いですから

少しの時間でもいいので義実家のご両親とお会いし、日頃の感謝と近況報告をしていただけたら

嬉しいのかなと思うのです。

お泊りは夫と子供だけで、など良い案だと思いませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました